/

J1神戸、12日まで業務休止延長 選手が感染

サッカー元日本代表DF酒井高徳らの新型コロナウイルス感染が判明したJ1神戸は4日、神戸市のクラブ事務所などの業務休止期間を、5日までとしていた当初の予定から、12日まで延長すると発表した。本拠地のノエビアスタジアム神戸も同様に休止期間を延長する。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン