2018年9月23日(日)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

武幸四郎調教師、初出走で勝利 兄の武豊が騎乗

2018/3/3 20:24
保存
共有
印刷
その他

 日本中央競馬会(JRA)で昨年2月の騎乗を最後に引退して調教師となり、厩舎を開業したばかりの武幸四郎調教師が、3日の阪神第1レースにおいて兄の武豊騎手が騎乗した1番人気のグアンで初出走、初勝利を挙げて幸先のいいスタートを切った。

 JRA初出走で初勝利を挙げた調教師は、2011年の高橋義忠調教師以来。騎手としてJRA通算693勝を挙げるなど活躍した武調教師は「ほっとした。調教師としての初勝利は騎手の時とはまた違うものを感じている。レースは結果というよりも、まずは無事に戻ってきてほしいという気持ちで見ていた」などとコメントした。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 第72回朝日杯セントライト記念(17日・中山11R2200メートル芝15頭、G2)4番人気のジェネラーレウーノ(田辺裕信騎乗)が2分12秒1で優勝し、重賞2勝目を挙げた。
 好スタートから2番手を進ん …続き (17日 16:56)

 日本中央競馬会(JRA)は17日、同日に阪神競馬で騎乗予定だった福永祐一騎手(41)が頭蓋骨骨折などの負傷により、計8レースで騎手変更になったと発表した。
 JRAによると、福永騎手は16日の阪神競馬 …続き (17日 11:10)

フランス競馬のフォワ賞で最下位6着のクリンチャー=右端(16日、ロンシャン競馬場)=共同

 フランス競馬の世界最高峰レース、凱旋門賞(10月7日)の前哨戦の一つ、フォワ賞(2400メートル芝、G2)は16日、フランスのパリロンシャン競馬場で6頭が出走して行われ、凱旋門賞に参戦予定で武豊騎乗 …続き (17日 0:33)

ハイライト・スポーツ

[PR]