ラグビー

ラグビーW杯、トンガの出場決定 オセアニア予選

2017/7/15 12:48
共有
保存
印刷
その他

 【アピア=共同】ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会のオセアニア予選を兼ねたパシフィック・ネーションズカップ最終日は15日、サモアの首都アピアで行われ、サモアが16―38でフィジーに敗れたため、この日試合のなかったトンガの2位が確定してW杯出場が決まった。トンガは7大会連続8度目の出場で、フィジーは既に第1代表での出場を決めている。

 トンガはサモアと同じ1勝3敗だが、通算の勝ち点で上回り、第2代表となった。1次リーグではイングランド、フランス、アルゼンチン、米国と同じC組に入る。サモアは欧州予選2位とのプレーオフに回る。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ラグビーコラム

ラグビー 一覧

ラグビーW杯の開幕2年前イベントで披露された優勝トロフィー(20日、東京都渋谷区)=太田開介撮影

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の開幕まで2年となった20日、東京・渋谷のファッションビル「SHIBUYA109」前でイベントが行われ、W杯の優勝杯「ウェブ・エリス・カップ」が一般 …続き (20日 12:36)

 ラグビーの国際統括団体、ワールドラグビー(WR)のワールドカップ(W杯)統括責任者、アラン・ギルピン氏が19日、2019年W杯日本大会の準備状況について取材に応じ、公認キャンプ地候補の選定作業が想定 …続き (20日 1:54)

 ラグビーW杯日本大会の開幕まで20日で2年となるのを前に、開催都市の東京、横浜、神戸で18日、記念イベントが開催された。東京では、優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」がお披露目、日本代表のヘッド …続き (18日 22:43)

ハイライト・スポーツ

[PR]