スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

レスリング渡利が引退 リオ五輪代表、悪性リンパ腫から復帰

2019/11/16 23:15
保存
共有
印刷
その他

現役引退の意向だったレスリング女子の2016年リオデジャネイロ五輪75キロ級代表、渡利璃穏(28)=アイシンAW=が引退を正式表明した。悪性リンパ腫(血液のがん)から復帰した渡利は所属先の公式サイトに「年内いっぱいで長く続いた競技人生を終える決断をしました」と16日までに談話を出した。

理由については「けがが多くなり、頑張りたい気持ちと体にズレが生まれていました」と説明した。リオ五輪後に悪性リンパ腫が判明した渡利は昨年カムバックし、全日本選抜選手権の女子68キロ級を制覇。「たくさんのメッセージカードや千羽鶴を届けてくださり、とても励まされていました」と応援に感謝し「レスリング人生に悔いはありません」とつづった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 【グラーツ(オーストリア)=共同】国際オリンピック委員会(IOC)は24日、新型コロナウイルスによる肺炎の影響で中止となったボクシングの東京五輪アジア・オセアニア予選を、ヨルダンの首都アンマンで3月 …続き (10:46)

組手男子75キロ級2回戦 パキスタン選手(右)に敗れた西村拳(24日、パリ)=共同

 【パリ=共同】空手のプレミアリーグ今季開幕戦のパリ大会第1日は24日、パリで行われ、組手男子75キロ級で既に東京五輪代表に確定している西村拳(チャンプ)は初戦の2回戦でパキスタン選手に敗退した。崎山 …続き (9:20)

形女子準決勝で演武する清水希容。決勝進出を逃した(24日、パリ)=共同

 【パリ=共同】空手のプレミアリーグ(PL)の今季初戦は24日、パリで開幕し、形女子で既に東京五輪代表を確定させている清水希容(ミキハウス)は準決勝1組2位となり3位決定戦(26日)に進んだ。清水が国 …続き (24日 20:45)

ハイライト・スポーツ

[PR]