/

前田が4回無失点、筒香は1安打1四球 大リーグOP戦

【フォートマイヤーズ(米フロリダ州)=共同】米大リーグは26日、各地でオープン戦が行われ、ツインズの開幕投手を務める前田がフロリダ州フォートマイヤーズでのブレーブス戦に先発し、4回を3安打無失点、4三振と好投した。チームは6-7で敗れた。

ブレーブス戦に先発し、4回無失点と好投したツインズ・前田(26日、フォートマイヤーズ)=共同

レイズの筒香はレッドソックス戦に「1番・一塁」で先発出場し、2打数1安打、1得点1四球だった。六回の守備でベンチに退き、チームは7-3で勝った。

マリナーズの菊池はフリー打撃に登板し、延べ24人に安打性の当たりは4本、7三振3四球だった。レッドソックスの沢村も同僚相手の対戦形式で3人に15球を投げ、安打性の当たりを許さなかった。

大谷が所属するエンゼルスはオープン戦がなかった。レンジャーズの有原は連係プレーなどで調整した。

パドレスの招待選手だった加藤はマイナーキャンプ降格が決まった。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン