2019年9月17日(火)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

大関琴奨菊、休場でかど番へ 膝痛などで

2016/7/16 11:39
保存
共有
印刷
その他

大相撲の西大関琴奨菊(32)=本名菊次一弘、福岡県出身、佐渡ケ嶽部屋=が名古屋場所7日目の16日、休場した。師匠の佐渡ケ嶽親方(元関脇琴ノ若)によると、古傷の両膝と左足首に痛みがある。再出場はしない方針で、9月の秋場所は6度目のかど番となる。

ことし1月の初場所で日本出身力士として10年ぶりに優勝した琴奨菊は、6日目まで1勝5敗と不振だった。琴奨菊は「膝や足首がぶれる感覚があり、相撲のバランスが崩れていた。悔しい思いもあるが、体のことを考えて決断した。しっかり治して復活することが恩返しになる」と話した。佐渡ケ嶽親方は「痛いところだらけでやっていた。しっかり治して来場所に臨む」と述べた。

琴奨菊の休場は昨年九州場所以来で5度目。7日目に対戦が組まれていた関脇魁聖は不戦勝。今場所の十両以上の休場者は5人目となった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 大相撲秋場所10日目(17日・両国国技館)1場所での大関復帰を目指す関脇貴景勝は平幕正代を力強く押し倒し、8勝目を挙げて勝ち越した。ともにかど番の大関陣は豪栄道が小結阿炎に押し出され4敗目を喫した。 …続き (18:52)

(東) (西)
千丸X―X栃煌
豊山1―2錦木
阿武0―0貴源
石浦0―2明生
佐海6―5輝 
東龍0―0琴勇
翔鵬0―1宝富
隠岐0―0剣翔
松鳳1―0琴恵
琴奨0―0炎鵬
照強1―0妙義
大栄0―0志摩
友風0―1碧山
北富 …続き (18:14)

【東】
鶴竜    4勝4敗2休
高安    休場
栃ノ心   5勝5敗
御嶽海   8勝2敗
阿炎    6勝4敗
北勝富士  4勝6敗
逸ノ城   1勝4敗5休
大栄翔   4勝6敗
玉鷲    5勝5敗
千代大龍 …続き (18:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。