2019年7月20日(土)

その他スポーツ

渡部暁、逆転で2季ぶり優勝 スキーW杯複合札幌大会

2017/2/11 15:47
保存
共有
印刷
その他

2季ぶりに優勝し、通算8勝目を挙げた渡部暁斗の前半飛躍(11日、大倉山)=共同

2季ぶりに優勝し、通算8勝目を挙げた渡部暁斗の前半飛躍(11日、大倉山)=共同

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合札幌大会最終日は11日、札幌市の大倉山ジャンプ競技場などで個人第19戦が行われ、28歳の渡部暁斗(北野建設)が2015年3月以来、2季ぶりに優勝し、通算8勝目を挙げた。前半飛躍(ヒルサイズ=HS137メートル)は134.5メートルの122.5点で4位につけ、トップと25秒差で出た後半距離(10キロ)で中盤から先頭に立ち、逆転勝ちした。

渡部剛弘(ガリウム)が10日の第18戦に続いて7位と健闘。永井秀昭(岐阜日野自動車)は9位、加藤大平(サッポロノルディックク)は10位、渡部善斗(北野建設)は12位となった。飛躍1位の永峯寿樹(明大)は23位、曽根原郷(東京美装)は26位、清水亜久里(ユーグレナ)は29位、山本涼太は31位、伝田英郁(ともに早大)は35位。

今大会はW杯個人総合上位選手の多くが出場しなかった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

男子エペ個人準々決勝で敗れた加納虹輝。4強入りを逃した(19日、ブダペスト)=共同

 【ブダペスト=共同】フェンシングの世界選手権第5日は19日、ブダペストで個人2種目の決勝トーナメントが行われ、男子エペで世界ランキング8位の21歳、加納虹輝(早大)は準々決勝でロシア選手に12―15 …続き (1:09)

女子ダブルス準々決勝でプレーする高橋礼(左)、松友組(19日、ジャカルタ)=共同

 【ジャカルタ=共同】バドミントンのインドネシア・オープンは19日、ジャカルタで各種目の準々決勝が行われ、女子ダブルスで2016年リオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)は …続き (1:09)

193センチの長身を生かし、大きなフォームで推進力を得るのが渡辺の泳ぎだ=共同

 韓国・光州で開催中の水泳世界選手権は、21日からいよいよ競泳が始まる。金メダルなら東京五輪代表にも決まる大一番。男子200メートル平泳ぎ世界記録保持者の渡辺一平(トヨタ自動車)には2年前の前回王者、 …続き (19日 23:31)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。