2019年4月20日(土)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング井岡、計量パス 9日に現役復帰戦

2018/9/8 11:45
保存
共有
印刷
その他

前日計量を終え、対戦相手とポーズをとる井岡一翔(中央)。右は対戦相手のマクウィリアムズ・アローヨ(7日、ロサンゼルス)=共同

前日計量を終え、対戦相手とポーズをとる井岡一翔(中央)。右は対戦相手のマクウィリアムズ・アローヨ(7日、ロサンゼルス)=共同

【ロサンゼルス=共同】世界ボクシング協会(WBA)フライ級など世界3階級制覇を達成し、昨年大みそかに引退を表明した井岡一翔が7日、現役復帰戦となる8日(日本時間9日)の10回戦に向けてロサンゼルスで前日計量に臨み、対戦相手マクウィリアムズ・アローヨ(プエルトリコ)とともに1回でパスした。

スーパーフライ級に階級を上げた井岡は51.9キロで「いいコンディションをつくれた。スピードもパワーも上がっていると思うので、自信を持っていける」と充実の表情を浮かべた。アローヨは51.8キロだった。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級元王者の福原辰弥(本田フィットネス)が5月31日にタイのチョンブリ県で、世界ボクシング評議会(WBC)同級チャンピオンのワンヘン・ミナヨーティン(タイ)に再挑戦 …続き (22:51)

世界4階級制覇の懸かる次戦への意気込みを語る井岡一翔(19日、埼玉県越谷市のジム)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級2位の井岡一翔(Reason大貴)が6月19日に千葉市の幕張メッセで同級1位のアストン・パリクテ(フィリピン)と王座決定戦を闘うと、19日に所属ジムが発表 …続き (19日 17:21)

 世界ボクシング協会(WBA)スーパーバンタム級前王者の久保隼(真正)が、5月26日に中国江西省の撫州市でWBAフェザー級王者の徐燦(中国)に挑戦すると所属ジムが19日、発表した。
 29歳でWBAフェ …続き (19日 12:40)

ハイライト・スポーツ

[PR]