2018年1月22日(月)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

稀勢の里「身が引き締まる」 九州場所、12日に初日

2017/11/11 12:24
保存
共有
印刷
その他

土俵祭りに参加した横綱稀勢の里(中央)ら(11日、福岡国際センター)=共同

土俵祭りに参加した横綱稀勢の里(中央)ら(11日、福岡国際センター)=共同

 一年納めの大相撲九州場所の初日を翌日に控えた11日、福岡国際センターで土俵祭りが開かれ、3場所連続休場からの再起を期す稀勢の里、前人未到の40度目の優勝を目指す白鵬、2場所連続10度目の制覇が懸かる日馬富士の3横綱ら三役以上の力士、日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)らが出席して15日間の安全を祈願した。

 横綱昇進を果たした今年を締めくくる最後の闘いに向け、稀勢の里は「身が引き締まる思い。しっかり準備ができた。やるしかない」と気持ちを込めた。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

稀勢の里白鵬日馬富士福岡国際センター

大相撲のコラム

相撲 一覧

 右膝負傷で大相撲初場所6日目の19日から休場していた西前頭10枚目、安美錦(39)=本名杉野森竜児、青森県出身、伊勢ケ浜部屋=が10日目(23日)から再出場することが22日、決まった。千代翔馬との対 …続き (12:40)

 日本相撲協会は大相撲初場所9日目の22日、長野県内で3日に自動車を無免許で運転中に追突事故を起こした疑いが発覚した西十両8枚目、大砂嵐(25)の休場を正式発表した。問題を受け、師匠の大嶽親方(元十両 …続き (12:24)

 1月初旬に長野県内で車の運転中に追突事故を起こしたとして、県警に道交法違反容疑で捜査を受けている大相撲の十両大砂嵐(25)について代理人を務める長谷一雄弁護士は、運転を関取自身がしていたことを否定し …続き (11:27更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]