フィギュア

樋口SP9位、友野は11位 フィギュアロンバルディア杯

2019/9/14 13:18
保存
共有
印刷
その他

フィギュアスケートのロンバルディア杯は13日、イタリアのベルガモで行われ、女子ショートプログラム(SP)で樋口新葉(明大)はジャンプでミスが相次ぎ、52.33点で9位と出遅れた。2015年世界選手権覇者のエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)が73.66点でトップに立ち、今季シニアデビューのアンナ・シェルバコワ(ロシア)が67.73点で3位につけた。

男子SPで友野一希(同大)はジャンプで2度転倒し、61.69点で11位。18年平昌冬季五輪4位の金博洋(中国)が4回転のルッツとトーループを決め、101.09点で首位発進した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

フィギュアスケートのコラム

電子版トップスポーツトップ

フィギュア 一覧

 日本スケート連盟は21日、東京都内で理事会を開き、フィギュアスケートで2017年四大陸選手権女王の三原舞依(シスメックス)が体調不良のため11月上旬のグランプリ(GP)シリーズ第4戦、中国杯(重慶) …続き (21日 16:25)

エキシビションで演技する坂本花織(20日、ラスベガス)=共同

 【ラスベガス(米ネバダ州)=共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカに出場した日本勢が20日、米ネバダ州ラスベガスで取材に応じ、4位にとどまった女子の坂本花織(シ …続き (21日 12:24)

女子で4位だった坂本のフリーの演技(19日、ラスベガス)=共同

 【ラスベガス(米ネバダ州)=共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ最終日は19日、米ネバダ州ラスベガスで行われ、女子でショートプログラム(SP)2位の坂本花織( …続き (20日 17:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]