スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

松山は1打差3位 米男子ゴルフ第2ラウンド

2017/2/4 11:13
保存
共有
印刷
その他

【スコッツデール(米アリゾナ州)=共同】米男子ゴルフのフェニックス・オープンは3日、アリゾナ州スコッツデールのTPCスコッツデール(パー71)で第2ラウンドが行われ、昨年覇者の松山英樹は4バーディー、1ボギーの68で回り通算9アンダー、133で首位と1打差の3位につけた。石川遼は2バーディー、5ボギーの74と崩れイーブンパーとなり、予選通過に1打届かなかった。

安秉勲(韓国)とブレンダン・スティール(米国)が通算10アンダーで首位。3位は松山のほかマット・クーチャー(米国)ら3人が並んだ。昨年2位のリッキー・ファウラー(米国)は7アンダーで7位。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

第3ラウンド、14番でバンカーショットを放つ松山英樹(11日、ミュアフィールドビレッジGC)=AP

 米男子ゴルフのワークデーチャリティー・オープンは11日、オハイオ州ダブリンのミュアフィールドビレッジGC(パー72)で第3ラウンドが行われ、4位で出た松山英樹は2バーディー、2ボギーの72と伸ばせず …続き (12日 9:54)

第2ラウンド、2番でティーショットを放つ松山英樹(10日、ミュアフィールドビレッジGC)=ゲッティ共同

 米男子ゴルフのワークデーチャリティー・オープンは10日、オハイオ州ダブリンのミュアフィールドビレッジGC(パー72)で第2ラウンドが行われたが、雷雨による2度の中断があり日没までに33選手が終えられ …続き (11日 11:52)

コース新の61で逆転優勝した22歳の関藤=JGTO/JGTOimages

 新鋭・関藤が待ちに待った試合で戦う喜びを爆発させた。65の初日に続きボギーなしを目指してプレー。アプローチ、アイアンを次々ピンに寄せ、9番から5連続バーディーを奪うなど61の猛チャージだ。2年連続賞 …続き (10日 23:19)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]