2019年8月24日(土)

その他スポーツ

米ソルトレーク、30年冬季五輪の立候補都市に

2018/12/15 14:06
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】米国オリンピック委員会(USOC)は14日、2030年冬季五輪招致に向けた立候補都市として、02年に開催した実績があるソルトレークシティーを選んだ。30年大会は札幌市も招致を目指している。

米国では他にコロラド州デンバー、ネバダ州リノも興味を示していた。ソルトレークシティーは修復が必要ながら既存の競技会場があり、他都市よりも低コストで運営できる点をアピールしていた。

26年冬季五輪にはストックホルム(スウェーデン)、ミラノとコルティナダンペッツォの共催案のイタリアが立候補している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 東京五輪・パラリンピックの開幕まで一年を切った。メダルの期待がかかるのが、日本の「新お家芸」バドミントンだ。男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)は相手を翻弄するネット技や強固な守備など類いまれな …続き (6:00)

混合ダブルス準々決勝 マレーシアのペアに勝利した渡辺(左)、東野組(23日、バーゼル)=共同

 【バーゼル(スイス)=共同】バドミントンの世界選手権第5日は23日、スイスのバーゼルで各種目の準々決勝が行われ、混合ダブルスで第3シードの渡辺勇大、東野有紗組(日本ユニシス)が第5シードのチャン・ペ …続き (1:30)

 【セゲド(ハンガリー)=共同】東京五輪予選を兼ねたカヌー・スプリントの世界選手権第3日は23日、ハンガリーのセゲドで行われ、女子カナディアンシングル200メートルの桐明輝子(福井県スポーツ協会)は準 …続き (1:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。