オリパラセレクト

フォローする

柔道・素根、環太平洋大を退学 無所属で五輪金メダルめざす

2020/8/1 11:00
保存
共有
印刷
その他

柔道女子78キロ超級で東京五輪代表の素根輝(20)が7月いっぱいで環太平洋大を退学していたことが1日、関係者への取材で分かった。当面は無所属のまま母校の福岡・南筑高を拠点に、来夏に延期された五輪での金メダルを目指す異例の形となる。

関係者によると、素根は「五輪に向けて柔道に専念したい」などと話しているという。昨春に元五輪王者の古賀稔彦氏が総監督を務める環太平洋大に入学したが、日本代表での活動が中心となり、大学のある岡山で過ごす時間は少なかった。

162センチと最重量級では小柄ながら、鋭い担ぎ技を軸にした攻撃的柔道で活躍。昨夏の世界選手権で初優勝し、11月のグランドスラム大阪大会も制して柔道の日本勢で最初に東京五輪代表に決まった。新型コロナウイルスの感染拡大後は福岡の実家に戻ってトレーニングを続けている。〔共同〕

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする
女子板飛び込みで(左から)3位の金戸凜、優勝した三上紗也可、2位の宮本葉月(25日い、ダイエープロビスフェニックスプール)=共同・代表撮影共同

 飛び込みの日本選手権は25日、新潟県長岡市のダイエープロビスフェニックスプールで開幕し、女子板飛び込みを東京五輪代表の三上紗也可(米子DC)が302.00点で3連覇した。

 宮本葉月(近大)が291. …続き (9/25)

 東京五輪は26日で開幕まで300日。ともに金メダルが期待される自転車BMXフリースタイル・パーク男子の中村輪夢(ウイングアーク1st)、スケートボード・ストリート男子の堀米雄斗(XFLAG)らが25 …続き (9/25)

 新型コロナウイルスの感染拡大で東京五輪・パラリンピックが1年延期されたことを受け、五輪と当初日程が重なった来年の全国高校総合体育大会(インターハイ)について、全国高等学校体育連盟(全国高体連)は24 …続き (9/24)

ハイライト・スポーツ

[PR]