サッカー

酒井3試合ぶり復帰、権田フル出場 海外サッカー

2020/3/7 10:34
保存
共有
印刷
その他

【マルセイユ(フランス)=共同】サッカーの海外各リーグは6日、各地で行われ、フランス1部でマルセイユの酒井宏樹はアミアン戦で2点リードの後半32分から出場した。右内転筋を痛めて離脱していた酒井は3試合ぶりのリーグ戦出場。チームは終盤に追い付かれ、2-2で引き分けた。

アミアン戦の後半、攻め込むマルセイユの酒井(6日、マルセイユ)=共同

アミアン戦の後半、攻め込むマルセイユの酒井(6日、マルセイユ)=共同

ポルトガル1部でポルティモネンセのGK権田修一は1-3で敗れたブラガ戦にフル出場。オランダ1部でズウォレの中山雄太は1-1で引き分けたシッタート戦で0-0の後半25分から出場した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 Jリーグは8日、全選手やスタッフ、審判員を対象とした新型コロナウイルスのPCR検査で、陽性反応はなかったと発表した。2~5日に3182件の検体を採取し、陰性は3054件。検体不足などで結果が確定して …続き (15:40)

 【ロンドン=共同】サッカーの欧州クラブ協会(ECA)は7日、新型コロナウイルスの影響で、今季と来季の欧州55カ国・地域のクラブチームの減収が合計で40億ユーロ(約4840億円)に上る見込みだとの調査 …続き (12:08)

 Jリーグの村井満チェアマンは7日、実行委員会後にオンラインで記者会見し、審判員のPCR検査を4日から始めたことを明らかにした。選手同様に全審判員も公式戦再開前の検査対象としていたが、プロではなく他の …続き (7日 17:53)

ハイライト・スポーツ

[PR]