2017年11月18日(土)

その他スポーツ

男子500は羽賀4位、山中12位 スケートW杯

2017/11/11 10:22
保存
共有
印刷
その他

 【ヘーレンフェイン(オランダ)=共同】平昌冬季五輪の出場枠を争うスピードスケートのワールドカップ(W杯)第1戦第1日が10日、オランダのヘーレンフェインで行われ、女子団体追い抜きで高木美帆(日体大助手)、佐藤綾乃(高崎健康福祉大)、高木菜那(日本電産サンキョー)が組んだ日本が世界記録を0秒02更新する2分55秒77で優勝した。

 従来の記録は2009年にカナダが高地のカルガリーでマークした。前日本記録は15年にカルガリーで出した2分56秒46だった。

 女子500メートルは小平奈緒(相沢病院)が37秒29の好タイムでW杯通算10勝目を挙げた。昨季からこの種目で出場した17レースで全勝。李相花(韓国)が2位で郷亜里砂(イヨテツク)は5位、神谷衣理那(高堂建設)は6位、辻麻希(開西病院)は8位だった。

 男子500メートルは羽賀亮平(日本電産サンキョー)が34秒87で4位に入った。山中大地(電算)は12位。マススタートは女子で高木菜と佐藤、男子は土屋良輔(メモリード)が1回戦を突破して11日の決勝に進んだ。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

予選で3位の小林潤志郎(17日、ビスワ)=共同

 【ビスワ(ポーランド)=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は17日、ポーランドのビスワで個人第1戦(ヒルサイズ=HS134メートル)の予選が行われ、日本勢は小林潤志郎(雪印 …続き (10:09)

スピードスケートW杯の女子1000メートルで優勝した小平奈緒。後方は2位の高木美帆(17日、スタバンゲル)=共同

 【スタバンゲル(ノルウェー)=共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)第2戦は17日、ノルウェーのスタバンゲルで開幕し、女子の小平奈緒(相沢病院)が500メートルを37秒08の好記録で、100 …続き (1:10)

女子500メートルで優勝し、手を振る小平奈緒(17日、スタバンゲル)=共同

 【スタバンゲル(ノルウェー)=共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)第2戦は17日、ノルウェーのスタバンゲルで開幕し、女子500メートルで小平奈緒(相沢病院)が37秒08で優勝した。1000 …続き (0:27)

ハイライト・スポーツ

[PR]