2018年7月22日(日)
スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

Wシリーズ初制覇のアストロズ、本拠地で優勝パレード

2017/11/4 11:38
保存
共有
印刷
その他

本拠地で行われた優勝パレードでトロフィーを掲げるアストロズのスプリンガー=中央右(3日、米ヒューストン)=USA TODAY

本拠地で行われた優勝パレードでトロフィーを掲げるアストロズのスプリンガー=中央右(3日、米ヒューストン)=USA TODAY

 【ニューヨーク=共同】米大リーグのワールドシリーズ(WS)を初めて制覇したアストロズが3日、本拠地のヒューストンで優勝パレードを行った。同シリーズで最優秀選手に輝いたスプリンガーや若き4番コレアらが消防車に乗り、集まった大勢の地元ファンの声援に応えた。

 アストロズは2005年以来2度目のWS進出を果たし、ダルビッシュ、前田らのいるドジャースを4勝3敗で破ってチーム創設56年目で初の頂点に立った。

 ヒンチ監督は「優勝が決まった時に、どこにいたかを忘れないでほしい」と観衆に呼び掛け、スプリンガーは「チームを信じてくれた一人一人に感謝したい」とスピーチした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

投球練習再開が可能になったエンゼルス・大谷。キャッチボールの合間にボールを見つめる(アナハイム)=共同

 【アナハイム=共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(24)が20日、アナハイムの本拠地エンゼルスタジアムでのアストロズ戦後に記者会見に臨み、19日の再検査で右肘に回復が認められ、投球練習が可能にな …続き (21日 23:28)

アストロズ戦の7回、空振り三振に倒れたエンゼルス・大谷。投手カイケル(20日、アナハイム)=共同

 【アナハイム=共同】米大リーグは20日、各地で後半戦が本格的に始まり、エンゼルスの大谷がアナハイムでのアストロズ戦に「5番・指名打者」でフル出場し、3打数無安打、3三振だった。チームは1―3で敗れた …続き (21日 14:38)

エンゼルスは右肘の内側側副靱帯の回復が認められたため、大谷は投球練習の再開が可能になったと発表した=AP

 【アナハイム=共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手(24)が19日、ロサンゼルスで右肘の内側側副靱帯の再検査を受け、回復が認められたため投球練習の再開が可能になったと球団が発表した。スケジュー …続き (20日 10:27)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]