その他スポーツ

団体男子で日本は5位 世界トランポリン

2015/11/28 10:27
保存
共有
印刷
その他

【オーデンセ(デンマーク)=共同】トランポリンの世界選手権第2日は27日、デンマークのオーデンセで行われ、男子団体決勝で2011年以来の優勝を狙った日本は外村哲也(アムス・インターナショナル)伊藤正樹(東栄住宅)上山容弘(モンパルテ)のメンバーで臨み、合計125.610点で5位だった。

外村と伊藤はそろって高得点を出したが、3番手の上山が落下した。ロシアが178.065点で優勝した。

シンクロナイズドの女子予選で土井畑知里、佐竹玲奈(ともに日体大ク)組が2位、男子では上山、伊藤組が5位に入り、ともに決勝へ進出した。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 世界カーリング連盟は9日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で変更した2022年北京五輪の出場枠決定方式を発表した。当初は今年と来年の世界選手権によるポイントなどで決める方式だったが、今春の世界選手権 …続き (10:52)

八村塁=共同

 【ロサンゼルス=共同】米プロバスケットボールNBAで八村塁が所属するウィザーズのシェパード・ゼネラルマネジャー(GM)が9日、チームの公式ツイッターで、新人の八村について「高い期待をしていたが、開幕 …続き (10:02)

 【ジュネーブ=共同】国際体操連盟(FIG)は9日、東京五輪の延期を受けて理事会を開き、五輪予選として3月に開催した体操種目別ワールドカップ(W杯)シリーズ第7戦は決勝が中止されたため予選順位を最終結 …続き (9:56)

ハイライト・スポーツ

[PR]