/

観客2100人を動員可能に 八村のウィザーズ本拠地

【ロサンゼルス=共同】米プロバスケットボールNBAで八村塁が所属するウィザーズが、本拠地とするワシントンのキャピタルワン・アリーナで収容人員の約10%に当たる2100人の観客を動員できることになった。9日、ウィザーズのオーナー会社が発表した。

ウィザーズの次の主催試合は16日のペリカンズ戦。同じアリーナが本拠地の北米プロアイスホッケーNHL、キャピタルズも同数の観客を入れて試合を実施する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン