サッカー

サッカー日本代表が敵地到着 W杯予選、15日タジキスタン戦

2019/10/12 11:52
保存
共有
印刷
その他

【ドゥシャンベ=共同】サッカー日本代表は11日、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選のF組第3戦で15日にタジキスタンと対戦する敵地ドゥシャンベに到着した。

日本は10日にホームでモンゴルを6-0で下し、2連勝で勝ち点6。この試合でDF冨安(ボローニャ)が負傷離脱し、DF室屋(FC東京)を追加招集して現地入りした。タジキスタンも勝ち点6で並んでいる。

国際サッカー連盟(FIFA)ランキングで日本の31位に対し、タジキスタンは115位。

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 第98回全国高校サッカー選手権(12月30日~来年1月13日)の組み合わせ抽選が18日、東京都内で行われ、前回覇者で23大会連続出場の青森山田は初戦の2回戦で米子北(鳥取)と対戦することが決まった。 …続き (18:01)

 サッカーのU―17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)ブラジル大会最終日は17日、ブラジリアで行われ、決勝はブラジルがメキシコに2―1で勝って2003年以来、8大会ぶり4度目の優勝を飾った。3位決定 …続き (10:05)

 【ベルリン=共同】サッカーの2020年欧州選手権予選は17日、各地で行われ、B組で前回大会覇者のポルトガルはエースのロナルドの得点などで2―0でルクセンブルクを下し、勝ち点17の同組2位で本大会出場 …続き (8:09)

ハイライト・スポーツ

[PR]