2018年12月17日(月)
スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

大リーグ平均年俸、今季は約4億6000万円

2016/12/24 10:01
保存
共有
印刷
その他

米大リーグの今季の平均年俸額が約397万ドル(約4億6千万円)だったと、23日にAP通信が選手会の報告として伝えた。昨季からの0.35%増で、平均額が前年を下回った2004年以来、最低の上昇率だった。

シーズン中に戦力外となったベテランに代わって若手が登録されたことや、全体の故障者リスト(DL)入り回数が過去最多だったことが主な理由だという。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

エンゼルスの大谷翔平=共同

 【ラスベガス(米ネバダ州)=共同】米大リーグ、ア・リーグの新人王に輝いたエンゼルスの大谷翔平と交流できる権利が13日、慈善オークションで1万5900ドル(約181万円)で落札された。メジャー初の黒人 …続き (14日 16:21)

 【ラスベガス(米ネバダ州)=共同】米大リーグの球団幹部らが一堂に会するウインターミーティングは12日、ネバダ州ラスベガスで3日目が行われ、エンゼルスのオースマス新監督が来季は打者に専念する大谷翔平( …続き (13日 10:16)

取材に応じる菊池雄星投手の代理人を務めるスコット・ボラス氏(12日、米ネバダ州ラスベガス)=共同

 【ラスベガス(米ネバダ州)=共同】プロ野球西武からポスティングシステムを利用して米大リーグ移籍を目指す菊池雄星投手の代理人を務めるスコット・ボラス氏が12日、ネバダ州ラスベガスで取材に応じ「具体的な …続き (13日 10:15)

ハイライト・スポーツ

[PR]