/

世界フィギュア、ストックホルムで無観客開催 羽生ら出場予定

【ジュネーブ=共同】フィギュアスケートの世界選手権(3月24日開幕・ストックホルム)が新型コロナウイルスの影響で無観客での開催になると、大会の公式サイトが19日までに伝えた。選手の安全を最優先とし、チーム関係者を会場と隣接ホテルの移動のみで外部との接触を遮断する「バブル」の状態に置く。

大会には来年の北京冬季五輪出場枠が懸かっており、日本勢は男子の羽生結弦(ANA)や女子の紀平梨花(トヨタ自動車)らが出場する予定。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン