/

アイルランドが快勝 ラグビー、新国際大会が開幕

代表デビュー戦でトライを決めたアイルランドのWTBロウ(中央)(13日、ダブリン)=ロイター

【ロンドン=共同】ラグビーの欧州6カ国対抗勢など8チームが参加する新たな国際大会「オータムネーションズ・カップ」は13日、ダブリンで開幕し、A組のアイルランドがウェールズに32-9で快勝した。

14日にA組のイングランド―ジョージア、B組のイタリア―スコットランドが行われる。15日に予定されていたB組のフランス―フィジーは、フィジーの複数選手が新型コロナウイルスに感染したため中止となった。

日本が新型コロナウイルスの影響で参加を断念した大会は、8チームが2組に分かれて総当たりで実施。各組で同じ順位のチームが12月5、6日の最終戦で顔を合わせる。

アイルランド代表を指揮するアンディ・ファレル氏=ロイター

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン