/

遠藤航フル出場、中島は後半から 欧州サッカー

【ケルン(ドイツ)=共同】サッカーの海外各リーグは30日、各地で行われ、ドイツ1部でシュツットガルトの遠藤航はシャルケ戦にフル出場した。チームは1-1で引き分けた。スペイン1部で乾貴士と武藤嘉紀のエイバルはカディスに0-2で敗れた。乾は前半のみで退き、武藤は後半37分から途中出場した。

シャルケ戦の後半、競り合うシュツットガルトの遠藤航=左(30日、ゲルゼンキルヘン)=共同

ポルトガル1部、ポルトの中島翔哉はパソスデフェレイラ戦で1-2の後半開始から出場。チームは2-3で敗れた。ベルギー1部でゲンクの伊東純也はオイペン戦で3点リードの後半30分に投入された。チームは4-0で勝った。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン