最新ニュース

フォローする

イングランドとベルギー、14日に3位決定戦
サッカーW杯

2018/7/14 12:21
保存
共有
印刷
その他

ベルギーとの3位決定戦を前に、記者会見するイングランドのサウスゲート監督(13日、サンクトペテルブルク)=共同

ベルギーとの3位決定戦を前に、記者会見するイングランドのサウスゲート監督(13日、サンクトペテルブルク)=共同

【サンクトペテルブルク=共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の3位決定戦は14日午後5時(日本時間同11時)からサンクトペテルブルクで行われ、イングランドとベルギーが対戦する。13日は両チームの監督が試合会場で記者会見に臨んだ。

イングランドは準決勝でクロアチアに逆転負けし、52年ぶりの優勝の望みを絶たれた。サウスゲート監督は「(1-0で)決勝進出まであと20分あまりというところまで迫っていた。最後は自分たちのためにも勝ちたい」と切り替えた。

ベルギーより1日少ない中2日での一戦となるが「先発は同じ11人にならないが、なるべく変更を少なくしたい」と主力の起用を示唆した。過去最高の3位を目指すベルギーのマルティネス監督は「最強のメンバーを起用するが、短期間で7試合目なので変更も必要かもしれない」と語った。

イングランドとの3位決定戦を前に、記者会見するベルギーのマルティネス監督(13日、サンクトペテルブルク)=共同

イングランドとの3位決定戦を前に、記者会見するベルギーのマルティネス監督(13日、サンクトペテルブルク)=共同

得点王争いはイングランドのケーンが6点でリードし、ベルギーのルカクが2点差で追う。サウスゲート監督は「個人賞よりもチームの勝利が重要」と述べ、マルティネス監督は「日本戦で最後に無理なシュートを打たず、素晴らしいアシストをしたように彼(ルカク)は個人賞を考えていない」と受け流した。

最新ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

W杯関連のコラム

電子版トップスポーツトップ

最新ニュース 一覧

フォローする
サッカー日本代表コーチで、東京五輪男子代表監督の森保一氏=共同共同

 日本サッカー協会は20日、次期日本代表監督を議論・推挙する技術委員会を開き、関塚隆・技術委員長に選任を一任した。東京五輪男子代表監督の森保一氏(49)が最有力候補で、26日の理事会での承認を経て正式 …続き (2018/7/20)

 日本サッカー協会は20日に東京都内で技術委員会を開き、東京五輪男子代表の森保一監督(49)が最有力候補となっている次期日本代表監督などについて議論する。委員会を経て、年齢制限のない日本代表と原則23 …続き (2018/7/19)

優勝を果たし、喜ぶエムバペ(左端)らフランスの選手=三村幸作撮影

 ロシアで開かれたワールドカップ(W杯)は、サッカーにまつわる様々な常識が揺さぶられ続けた32日間だった。
 優勝したフランスのデシャン監督も「このようなW杯は記憶にない」と話した。「タフでインテンシテ …続き (2018/7/17)

ハイライト・スポーツ

[PR]