2019年6月27日(木)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

井上尚「過去最強の相手」 WBSS前日計量をパス

2019/5/18 8:05
保存
共有
印刷
その他

【グラスゴー(英国)=共同】ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)バンタム級準決勝の前日計量が17日、英国のグラスゴーで行われ、世界ボクシング協会(WBA)王者の井上尚弥(大橋)と国際ボクシング連盟(IBF)王者のエマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)は53.4キロでパスした。

前日計量をともにパスし、にらみ合う井上尚弥(左)とエマヌエル・ロドリゲス(17日、グラスゴー)=共同

前日計量をともにパスし、にらみ合う井上尚弥(左)とエマヌエル・ロドリゲス(17日、グラスゴー)=共同

ともに26歳でプロ戦績は全勝。昨年2戦連続で1回KO勝ちした井上尚は「過去最強の相手と言っても過言ではない」と気を引き締めた。

2団体の王者同士による対決だが、IBFのピープルズ会長は「IBFのみのタイトルマッチになる」と述べ、格上のスーパー王者がいるWBAとの王座統一戦にはならないとの見解を示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

これまでに獲得した世界主要4団体と米リング誌認定のベルトを披露する井上尚弥(25日、横浜市の大橋ジム)=共同

 世界ボクシング協会(WBA)、国際ボクシング連盟(IBF)のバンタム級王座を持つ井上尚弥(大橋)が25日、横浜市内で、これまで獲得した世界主要4団体と米リング誌認定のベルトのお披露目記者会見を行い「 …続き (25日 18:04)

 日本レスリング協会は22日に東京都内で理事会、評議員会を開き、役員改選で福田富昭会長(77)を再選した。任期は2年。スポーツ庁が策定した競技団体の健全運営指針「ガバナンスコード」で理事の在任期間を原 …続き (22日 20:38)

全日本柔道連盟の会長に再選され、取材に応じる山下泰裕会長(21日、東京都内)=共同

 全日本柔道連盟(全柔連)は21日、東京都内で評議員会と臨時理事会を開いて役員を改選し、2期目となる山下泰裕会長(62)の再選が決まった。任期は2年。金メダル量産が期待される来年の東京五輪に向け、強力 …続き (21日 19:41)

ハイライト・スポーツ

[PR]