フィギュア

ザギトワ、事実上の引退宣言か ロシア選手権出場せず

2019/12/14 10:00
保存
共有
印刷
その他

2018年5月、贈呈された秋田犬の子犬を抱くアリーナ・ザギトワ=モスクワ(共同)

2018年5月、贈呈された秋田犬の子犬を抱くアリーナ・ザギトワ=モスクワ(共同)

【モスクワ=共同】フィギュアスケート女子で2018年平昌冬季五輪金メダルのロシアのアリーナ・ザギトワは13日、同国の政府系テレビ「第1チャンネル」の番組で、今月下旬に行われるロシア選手権には出場せず活動を停止すると表明した。今後も練習は続けるとしているが、事実上の引退宣言と受け取られている。

ロシア選手権に出なければ、来年の欧州選手権、世界選手権にも出られない。今年3月の世界選手権で優勝した17歳のザギトワは「私は既に勝利し、みなさんに証明して見せた。私は人生の全てを手にしている」と発言。現在は、大学入学に向け、勉強を始めているとし「今後は、スポーツ大学に進学し、コーチを目指すことになる」と語った。

ザギトワは今月、トリノで行われたグランプリ(GP)ファイナルで最下位の6位に沈み、表彰台には後輩のアリョーナ・コストルナヤ、アンナ・シェルバコワ、アレクサンドラ・トルソワの3選手が立った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

フィギュア 一覧

 日本スケート連盟は24日、東京都内で理事会を開き、フィギュアの全日本選手権(12月24~27日・長野市ビッグハット)でペアを実施しないことを決めた。三浦璃来、木原龍一組(木下グループ)のみが出場予定 …続き (16:43)

 フィギュアスケートの全日本ジュニア選手権最終日は23日、青森県八戸市のフラット八戸で行われ、女子は16歳の松生理乃(愛知・中京大中京高)が合計198.38点、男子は18歳の本田ルーカス剛史(木下アカ …続き (23日 20:58更新)

女子で優勝したエリザベータ・トゥクタミシェワのフリーの演技(21日、モスクワ)=共同

 【モスクワ=共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、ロシア杯最終日は21日、モスクワで行われ、女子はショートプログラム(SP)2位のエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)がフリ …続き (22日 11:50)

ハイライト・スポーツ

[PR]