サッカー

マンC、欧州CLに出場禁止 財務違反で来季から2年

2020/2/15 8:58
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=共同】欧州サッカー連盟(UEFA)は14日、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーが財務規則「ファイナンシャル・フェアプレー」に抵触したとして、来季から2シーズンにわたり欧州チャンピオンズリーグ(CL)などのUEFA大会への出場を禁止すると発表した。

UEFAのクラブ財務管理機関の裁定部門が調査した結果、2012~16年にスポンサー収入を過大に計上していたと判断した。罰金3千万ユーロ(約36億円)の処分も科した。マンチェスターCは裁定を不服とし、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴すると発表した。

昨季までプレミアリーグを2連覇したマンチェスターCは、欧州CLでは7季連続で決勝トーナメントに進出している。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 日本サッカー協会は7日、新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言が出されたことなどを受け、5月23日に予定されていた第100回天皇杯全日本選手権の開幕を延期すると発表した。23、24日に1回戦が …続き (21:41)

C大阪の庄司(左)らがトレーニングで使うビデオ会議アプリ=株式会社セレッソ大阪提供・共同

 新型コロナウイルスの感染者が出て活動停止中となっているJ1のC大阪が、8日から本格的にビデオ会議アプリを使って、自宅などでフィジカルトレーニングを行うことが7日、分かった。
 クラブによると、プエルト …続き (16:17)

 J1の横浜Mは7日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当面の間、活動を休止すると発表した。大分は19日までの活動休止、横浜FCは活動の一時休止を決めた。〔共同〕
…続き (15:09)

ハイライト・スポーツ

[PR]