フィギュア

フィギュア鍵山優真2位、佐藤駿6位 世界ジュニア

2020/3/7 8:59
保存
共有
印刷
その他

【タリン=共同】フィギュアスケートの世界ジュニア選手権第3日は6日、エストニアのタリンで行われ、男子で1月の冬季ユース五輪王者の鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)はショートプログラム(SP)1位で迎えたフリーでジャンプのミスが相次いで5位にとどまり、合計231.75点で2位となった。

男子で2位となり 記者会見で笑顔を見せる鍵山優真(6日、タリン)=共同

男子で2位となり 記者会見で笑顔を見せる鍵山優真(6日、タリン)=共同

昨年12月のジュニア・グランプリ(GP)ファイナル覇者でSP5位の佐藤駿(埼玉栄高)は大技の4回転ルッツが2回転になったフリーで6位の合計221.62点で6位。アンドレイ・モザレフ(ロシア)が合計245.09点で初優勝した。

女子SPで河辺愛菜(関大KFSC)は64.47点で8位、川畑和愛(N高東京)は62.85点で10位。ジュニアGPファイナル女王で13歳のカミラ・ワリエワ(ロシア)がジュニア世界最高の74.92点で首位発進した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

フィギュア 一覧

 国際スケート連盟(ISU)は8日、2020~21年シーズンから適用する予定だった4回転のルッツとループなどジャンプの基礎点の変更を取り消し、新シーズンも昨季と同様の基礎点で実施すると発表した。
 新規 …続き (9日 0:41)

 【ジュネーブ=共同】国際スケート連盟(ISU)は26日、フィギュアで新設した「ISUスケーティング・アワード」の最終候補者を発表し、男子の羽生結弦(ANA)が「最優秀選手賞」と「ベストコスチューム」 …続き (26日 23:28)

 日本スケート連盟は24日、フィギュア女子で四大陸選手権2連覇の紀平梨花の所属先が通信制の「N高東京」に決まったと発表した。17歳の紀平は2020~21年シーズンに向けて関大KFSCを離れ、新たな所属 …続き (24日 17:41)

ハイライト・スポーツ

[PR]