スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

松山、2年連続予選落ち 全英ゴルフ第2日

2019/7/20 9:42
保存
共有
印刷
その他

【ポートラッシュ(英国)=共同】男子ゴルフのメジャー最終戦、全英オープン選手権は19日、北アイルランドのロイヤルポートラッシュGC(パー71)で第2ラウンドが行われ、松山英樹は1番でトリプルボギーをたたくなど74と落とし通算3オーバー、145で2年連続予選落ちとなった。稲森佑貴と浅地洋佑が通算1オーバーの58位で決勝ラウンドに進んだ。

第2ラウンド、1番でティーショットを放つ松山英樹(19日、ロイヤルポートラッシュGC)=共同

第2ラウンド、1番でティーショットを放つ松山英樹(19日、ロイヤルポートラッシュGC)=共同

首位から68で回ったJ・B・ホームズ(米国)、67だったシェーン・ローリー(アイルランド)が通算8アンダーでトップ。1打差の3位にトミー・フリートウッドとリー・ウェストウッド(ともに英国)がつけた。

ロリー・マキロイ(英国)、アマチュアの金谷拓実(東北福祉大)は通算2オーバーで決勝ラウンド進出に1打及ばなかった。藤本佳則、堀川未来夢、タイガー・ウッズ(米国)、池田勇太、今平周吾も予選落ち。

保存
共有
印刷
その他

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

第2日、3番で第2打を放つ今平周吾。通算3アンダーで7位=共同

 冷たい北風が吹き、朝から首をすくめるような寒さ。今平は「いいショットでも飛んでない。風も読みづらい」。距離感を合わせるのが難しく、グリーンに届かない場面もしばしばあった。
【関連記事】・星野が単独首位 …続き (21:40)

地元の岡山東警察署で一日警察署長を務めた渋野選手

 8月のAIG全英女子オープンゴルフで日本人女子ゴルファーとして42年ぶりの海外メジャー大会制覇を果たした渋野日向子選手がシーズン終了に伴い地元岡山県に凱旋し、6日、岡山市内各地で大歓迎を受けた。
 朝 …続き (19:19)

第2日、通算6アンダーで首位の星野陸也(6日、東京よみうりCC)=共同

 日本シリーズJTカップ第2日(6日・東京よみうりCC=7023ヤード、パー70)23歳の星野陸也が1イーグル、1バーディー、2ボギーの69で回り、通算6アンダーの134で単独首位を守った。賞金ランキ …続き (16:56)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]