/

中島が強豪ポルトへ移籍 5年契約、背番号「8」

【マドリード=共同】サッカーのポルトガル1部リーグのポルトは5日、日本代表MF中島翔哉がアルドハイル(カタール)から加入すると発表した。背番号は8で、2024年までの5年契約。地元メディアによるとポルトは1200万ユーロ(約14億6400万円)を支払い、中島の保有権の50%を取得した。

24歳の中島は19年2月にポルティモネンセ(ポルトガル)から40億円超といわれる移籍金でアルドハイルに加入。しかし、約半年でポルトガル1部リーグに復帰することとなった。

ポルトは18~19年シーズンの欧州チャンピオンズリーグ(CL)でベスト8入りした強豪。国内リーグは2位だった。

中島はドリブル突破や思い切りのいいシュートが武器。1次リーグで敗退した南米選手権で日本代表の主力を担うなど国際Aマッチは通算13試合出場で、4得点。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン