オリパラセレクト

フォローする

阿部詩と高藤V、五輪代表決定的 柔道GS

Tokyo2020
2020/2/22 8:57
保存
共有
印刷
その他

【デュッセルドルフ(ドイツ)=共同】柔道の東京五輪代表選考会の一つ、グランドスラム・デュッセルドルフ大会第1日は21日、ドイツのデュッセルドルフで行われ、女子52キロ級で2年連続世界一の阿部詩(日体大)は決勝でアマンディーヌ・ブシャール(フランス)を下して優勝し、初の五輪代表を決定的にした。

金メダルを手に笑顔の、男子66キロ級で優勝した阿部一二三(右)と女子52キロ級で優勝した妹の阿部詩(21日、デュッセルドルフ)=共同

金メダルを手に笑顔の、男子66キロ級で優勝した阿部一二三(右)と女子52キロ級で優勝した妹の阿部詩(21日、デュッセルドルフ)=共同

男子60キロ級の高藤直寿(パーク24)も制し、3位だった2016年リオデジャネイロ五輪に続く代表入りが決定的。同66キロ級の阿部一二三(日体大)も優勝し、代表争いで1番手の丸山城志郎(ミキハウス)に並んだ形となった。

女子48キロ級で17年世界女王の渡名喜風南(パーク24)は決勝でフランス選手に敗れたが、実績から初五輪が確実な情勢。

今大会は日本勢の1番手が主に出場。結果を受け、27日の全日本柔道連盟強化委員会で五輪代表選考を協議する。

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする

 国際パラリンピック委員会(IPC)のアンドルー・パーソンズ会長は8日、テレビ電話形式のインタビューに応じ、新型コロナウイルスの感染拡大で来年への延期が決まった東京大会の新日程について会場を変更せず、 …続き (4/8)

 日本カヌー連盟は8日、持ち回りの常務理事会を開き、東京五輪の1年延期に伴う出場権の扱いについて、既に代表に決まっているスラローム男子カナディアンシングルの羽根田卓也(ミキハウス)ら8選手の資格の維持 …続き (4/8)

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言を受け、五輪選手の強化拠点である東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)と国立スポーツ科学センター(JISS)が使用停止となる方 …続き (4/8)

ハイライト・スポーツ

[PR]