その他スポーツ

張本4強、平野・石川は敗退 卓球アジア選手権

2019/9/21 1:48
保存
共有
印刷
その他

卓球のアジア選手権は20日、インドネシアのジョクジャカルタで行われ、男子シングルスで張本智和(木下グループ)が準々決勝で韓国選手を3-0で下し、準決勝に進んだ。男子ダブルスは吉村真晴(名古屋ダイハツ)戸上隼輔(山口・野田学園高)組も4強入り。

女子シングルスの準々決勝で平野美宇(日本生命)と石川佳純(全農)は、ともに中国勢に敗れた。女子ダブルスは平野と石川のペアと、芝田沙季、佐藤瞳(ミキハウス)組が準決勝に進出した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 バスケットボール男子のBリーグ1部は23日、川崎市とどろきアリーナなどで9試合が行われ、中地区首位の川崎が三遠を94―87で退け、7勝目(1敗)を挙げた。
 東地区は1位のSR渋谷が宇都宮に81―91 …続き (22:22)

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は23日、大会ボランティア約8万人を対象としたインターネットによる「eラーニング」研修を24日から始めると発表した。パソコンやスマートフォンを使って教材の …続き (19:48)

記者会見する北海道の鈴木知事(23日、北海道庁)

 北海道の鈴木直道知事は23日の記者会見で、2020年東京五輪のマラソン・競歩の札幌開催が決まった際の費用負担について「従来のルールに従い、(五輪の)組織委員会や東京都が負担をするものと認識している」 …続き (19:40)

ハイライト・スポーツ

[PR]