その他スポーツ

バドミントン、桃田ら準決勝へ インドネシアOP

2018/7/7 1:06
保存
共有
印刷
その他

バドミントンのインドネシア・オープンは6日、ジャカルタで各種目の準々決勝が行われ、男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)がインドネシア選手にストレート勝ちし、準決勝へ進んだ。常山幹太(トナミ運輸)は昨年の世界選手権を制したビクトル・アクセルセン(デンマーク)に0-2で屈した。女子シングルスの山口茜(再春館製薬所)も敗れた。

女子ダブルスは高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)と福島由紀、広田彩花組(岐阜トリッキーパンダース)がともに勝ち、準決勝で対戦することになった。永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)も4強入りした。男子ダブルスでは井上拓斗、金子祐樹組(日本ユニシス)が勝ち上がった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

全豪で自身初の4強を決めたムグルサ=AP

 【メルボルン=吉野浩一郎】テニスの全豪オープン第10日は29日、メルボルンで行われ、女子シングルス準々決勝でガルビネ・ムグルサ(スペイン)がアナスタシア・パブリュチェンコワ(ロシア)に7―5、6―3 …続き (20:29)

東京パラリンピックの日本選手団団長に決まり、記者会見する河合純一氏(29日午後、東京都中央区)=共同

 日本パラリンピック委員会(JPC)は29日、東京パラリンピックの日本選手団団長を元パラ金メダリストでJPC委員長の河合純一氏(44)が務めると発表した。東京都内で記者会見した河合氏は「重く受け止めて …続き (20:08)

 日本オリンピック委員会(JOC)は29日、東京都内で理事会を開き、2030年冬季五輪開催を目指す札幌市を国内候補地に正式決定した。今後は国際オリンピック委員会(IOC)の助言を得て開催計画を練る段階 …続き (19:36)

ハイライト・スポーツ

[PR]