その他スポーツ

楢崎智ら、リードで準決勝進出 世界クライミング

2018/9/8 1:13
保存
共有
印刷
その他

男子リードで準決勝に進んだ楢崎智亜(7日、インスブルック)=共同

男子リードで準決勝に進んだ楢崎智亜(7日、インスブルック)=共同

【インスブルック=共同】スポーツクライミングの世界選手権第2日は7日、インスブルックで男子リード予選が行われ、前回2016年大会ボルダリング王者の楢崎智亜(TEAM au)が上位26人による準決勝に進んだ。9日に準決勝と決勝が行われる。

高田知尭(鳥取県協会)原田海(神奈川大)田中修太(新潟・直江津中教校)楢崎明智(TEAM au)も準決勝に進出。藤井快(TEAM au)緒方良行(神奈川大)杉本怜(北海道連盟)は予選落ちした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 米プロフットボールNFLは27日、今月の18~24日に実施した新型コロナウイルスの検査で選手8人、スタッフ11人が陽性反応を示したと発表した。〔共同〕 …続き (8:34)

ブラインドサッカー日本代表の強化にとどまらず、視覚障がい者の雇用創出などでも連携する

 日本ブラインドサッカー協会(JBFA)は参天製薬と10年間のパートナーシップ契約を結んだ。競技の普及や日本代表の強化にとどまらず、目に関わる製品やサービスの研究開発、視覚障がい者の雇用創出などで連携 …続き (3:00)

取材に応じる、レバンガ北海道の折茂武彦社長(8日、札幌市)

 レバンガ北海道(札幌市)の折茂武彦社長は日本出身選手初の国内トップリーグ通算1万得点を達成し、昨季限りで現役を引退したバスケットボール界のレジェンド。札幌に移り住んで13年。経営者に専念したチームの …続き (1:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]