ラグビー

ラグビーTL、NTTドコモで選手1人がコロナ感染

2020/7/31 21:01
保存
共有
印刷
その他

ラグビー、トップリーグのNTTドコモは31日、所属選手1人が新型コロナウイルスに感染したと公式サイトで発表した。プライバシー保護のため、氏名などは非公表としている。

発表によると、当該選手は練習がなかった24日に37.3度の発熱があり、27日に大阪市内の医療機関を受診した。29日に新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査を受け、30日に陽性が判明した。この選手は23日の練習に参加して以降、自宅待機しているという。

チームは29日に選手や関係者に自宅待機を指示し、30日から当面の活動を休止した。チーム関係者に対する濃厚接触者の調査を実施中で、活動拠点としている大阪市内のグラウンドのクラブハウスを消毒するなど、対応を取るとした。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

ラグビーのコラム

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

 日本ラグビー協会は28日、2021年シーズンのトップリーグ(TL)の概要を発表した。来年1月16日に開幕して5月まで開催。第1ステージ(S)はTL16チームで実施するが、第2Sには9チームの下部トッ …続き (28日 17:13)

 関西ラグビー協会は24日、関西大学Aリーグが11月7日に開幕すると発表した。新型コロナウイルスの影響で例年の8チームによる総当たり方式でなく、昨季成績をもとに4チームずつの2リーグに分けて実施。各リ …続き (24日 22:41)

ラシン92戦の後半29分、移籍後初トライを決めるクレルモンの松島=下(19日、クレルモンフェラン)=共同

 【クレルモンフェラン(フランス)=共同】ラグビーの欧州チャンピオンズカップ準々決勝は19日、フランスのクレルモンフェランなどで2試合が行われ、クレルモン(フランス)の松島幸太朗がラシン92(フランス …続き (20日 9:57)

ハイライト・スポーツ

[PR]