2018年6月24日(日)

その他スポーツ

日本、男女とも決勝進出 バドミントン国別対抗戦

2018/5/26 2:01
保存
共有
印刷
その他

女子準決勝、韓国戦のダブルスでプレーする高橋礼(奥)、松友組(25日、バンコク)=共同

女子準決勝、韓国戦のダブルスでプレーする高橋礼(奥)、松友組(25日、バンコク)=共同

 【バンコク=共同】バドミントンの団体世界一を決める国・地域別対抗戦、男子トマス杯と女子ユーバー杯第6日は25日、バンコクで準決勝(3戦先勝方式)が行われ、女子で37年ぶりの頂点を目指す第1シードの日本は韓国を3―1で下し、2014年以来、2大会ぶりの決勝へ進んだ。

 シングルスの山口茜(再春館製薬所)と奥原希望(日本ユニシス)がともに2―0、ダブルスの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)が2―1で勝った。26日の決勝では4連覇を目指していた中国を3―2で破った地元タイと対戦する。

 男子の日本は前回王者のデンマークを3―2で破り、決勝に進んだ。

保存
共有
印刷
その他

その他スポーツ 一覧

 水球男子のワールドリーグは23日、ブダペストで行われ、日本は3位決定戦でスペインに7―12で敗れたが、過去最高の4位に入った。モンテネグロが決勝でハンガリーを破って優勝した。〔共同〕 …続き (10:31)

男子100メートル決勝で10秒05で優勝した山県亮太=共同

 100メートルのスターティングブロックについた山県は極限まで集中力を高めていた。「集中というのは目線だと思う。どれだけ自分のレーンだけを見られるか。周りは見えていなかった」。ライバルの動きは気にせず …続き (23日 23:38)

男子100メートル決勝、10秒05で優勝した山県亮太(23日、維新みらいふスタジアム)=共同

 ジャカルタ・アジア大会代表選考会を兼ねた陸上の日本選手権第2日は23日、山口市の維新みらいふスタジアムで行われ、男子は100メートルで山県亮太(セイコー)が10秒05の大会タイ記録で5年ぶり2度目の …続き (23日 21:20)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018

[PR]