2018年11月14日(水)

その他スポーツ

バレー日本男子、2敗目を喫す 世界選手権

2018/9/15 9:17
保存
共有
印刷
その他

【フィレンツェ(イタリア)=共同】バレーボール男子の世界選手権第4日は14日、イタリアのフィレンツェなどで行われ、1次リーグA組で世界ランキング12位の日本は同23位のスロベニアに1―3で敗れて2敗目(1勝)を喫した。スロベニアは2勝。

第1セットを20―25で失った日本は、第2セットから出場した西田(ジェイテクト)のサーブを起点に得点して25―22で取り返した。しかし、第3セットは勝負どころで決められずに20―25で落とすと、第4セットも集中力を欠いて13―25で失った。日本は16日にベルギーと対戦する。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 【ロンドン=共同】男子テニスの年間成績上位8人による今季最終戦、日東電工ATPファイナル第3日は13日、ロンドンで行われ、シングルスの1次リーグB組第2戦で錦織圭(日清食品)はケビン・アンダーソン( …続き (7:37)

ケビン・アンダーソンと対戦する錦織圭(13日、ロンドン)=ロイター

 【ロンドン=共同】男子テニスの年間成績上位8人による今季最終戦、日東電工ATPファイナル第3日は13日、ロンドンで行われ、シングルスの1次リーグB組第2戦で錦織圭(日清食品)はケビン・アンダーソン( …続き (1:10)

 日本陸上競技連盟は13日、市民マラソン大会を統括する新プロジェクト「JAAF Run Link」を発足させたと発表した。全国に2000~3000あるといわれる大会から加盟を募って運営を支援。連携を図 …続き (13日 23:15)

ハイライト・スポーツ

[PR]