プロ野球

阪神が初白星、大山の本塁打で勝ち越す CSファイナル

2019/10/11 22:59
保存
共有
印刷
その他

プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)は11日、セ、パ両リーグともに第3戦が行われ、パはレギュラーシーズン2位のソフトバンクがリーグ2連覇した西武に7-0で3連勝を飾った。ソフトバンクは13日の第4戦に勝てば日本シリーズ進出が決まる。

西武に3連勝し日本シリーズ進出に王手をかけ、タッチを交わすソフトバンクナイン(11日、メットライフドーム)=共同

西武に3連勝し日本シリーズ進出に王手をかけ、タッチを交わすソフトバンクナイン(11日、メットライフドーム)=共同

セは3位から勝ち上がった阪神が5年ぶりにリーグ優勝した巨人に7-6で競り勝ち初白星を挙げた。対戦成績はリーグ優勝による1勝のアドバンテージがある巨人が3勝1敗となった。

パはソフトバンクが一回に中村晃の適時打で1点を先制。二回に牧原の2点二塁打、四回には牧原の2ランで加点した。先発した千賀が8回2安打無失点の快投だった。

セは阪神が6-6の九回、大山の本塁打で1点を勝ち越した。

9回阪神無死、大山が右中間に勝ち越しソロを放つ(11日、東京ドーム)=共同

9回阪神無死、大山が右中間に勝ち越しソロを放つ(11日、東京ドーム)=共同

12日は台風19号の接近の影響で試合がなく、第4戦は13日に行われる。

日本シリーズにはアドバンテージを含めて先に4勝したチームが進む。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

甲斐野は韓国打線を3者凡退に封じた

 野球の東京五輪予選を兼ねた国際大会「第2回プレミア12」決勝で、日本は韓国に5―3で逆転勝ちし、初優勝した。狙い通りに世界一を手にした侍ジャパンだが、2次ラウンド以降の5戦は全て2点差以内と紙一重の …続き (23:06)

契約更改を終え、記者会見する日本ハムの吉田輝星投手(18日、千葉県鎌ケ谷市)=共同

 日本ハムの吉田輝星投手が18日、千葉県鎌ケ谷市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、30万円増の年俸1030万円でサインした。秋田・金足農高から入団し、新人だった今季は4試合に登板して1勝3敗、防御率 …続き (21:26)

 DeNAは18日、ソト内野手(30)、ロペス内野手(35)、エスコバー投手(27)、パットン投手(31)の外国人4選手と来季の契約を結ぶと発表した。2年連続本塁打王に輝いたソトは、2年契約の2年目を …続き (16:48)

ハイライト・スポーツ

[PR]