スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

角田が女子52キロ級V 柔道GP、玉置は57キロ級準優勝

2019/7/27 8:31
保存
共有
印刷
その他

【ザグレブ=共同】柔道のグランプリ大会第1日は26日、ザグレブで男女計5階級が行われ、女子52キロ級で第1シードの角田夏実(了徳寺大職)が決勝で韓国選手に優勢勝ちして優勝した。同57キロ級で世界選手権(8月25日~9月1日・日本武道館)混合団体メンバーの玉置桃(三井住友海上)は決勝でカナダ選手に反則負けし準優勝だった。

女子52キロ級で優勝し、金メダルを掲げる角田夏実(26日、ザグレブ)=共同

女子52キロ級で優勝し、金メダルを掲げる角田夏実(26日、ザグレブ)=共同

長野県出身の出口クリスタ(カナダ)は女子57キロ級で第1シードに入っていたが負傷で欠場した。男子2階級に日本勢はエントリーしなかった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 レスリング女子の2016年リオデジャネイロ五輪75キロ級代表で悪性リンパ腫(血液のがん)からの復帰を果たした渡利璃穏(28)=アイシンAW=が現役を引退する意向であることが12日、関係者の話で分かっ …続き (22:00)

 国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級1位の岩佐亮佑(セレス)が12日、千葉県柏市の所属ジムで記者会見し、12月7日にニューヨークで同級3位のマーロン・タパレス(フィリピン)と暫定王座決定戦 …続き (20:05)

日本ボクシングコミッションはボクサーが自由に移籍できる新しいルールの適用を決めた

 この秋、プロボクシングのジムと選手の新たな契約制度がスタートした。統括団体の日本ボクシングコミッション(JBC)と、全国のジムが加盟する日本プロボクシング協会は10月1日から「統一契約書」を導入した …続き (5:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]