プロ野球

広島・赤松が3年ぶりに1軍出場 胃がんと闘い、今季で引退

2019/9/27 22:54
保存
共有
印刷
その他

今季限りで現役を退くプロ野球広島の赤松真人外野手(37)が27日、広島市のマツダスタジアムで行われた中日とのレギュラーシーズン最終戦で九回から中堅守備に就き、胃がんから3年ぶりの1軍戦出場を果たした。引退セレモニーでは「僕は幸せ者です」と声を詰まらせ、感謝した。

試合後の引退セレモニーで、菊池涼(手前)から花束を贈られ抱き合う広島の赤松真人外野手(27日、マツダスタジアム)=共同

試合後の引退セレモニーで、菊池涼(手前)から花束を贈られ抱き合う広島の赤松真人外野手(27日、マツダスタジアム)=共同

25年ぶりにリーグ優勝した2016年の12月に胃がんが発覚し、翌年1月に胃の半分を切除する手術を受けた。抗がん剤の副作用やリハビリに耐え、16年の日本シリーズを最後に遠ざかっていた1軍でのプレーを目指していた。力の衰えなどを理由に引退を決めた。

3万1837人が集まったこの日、ファンが待ちわびた勇姿を届けた。「少しでも元気になってもらえたらと頑張ってきたが、引退試合となってすみません。少しでも元気になった方がいたら本望です」とあいさつ。胴上げで宙を舞い「恩を返し切れていないので、またどこかで返せたらと思う」と話した。

京都・平安高(現龍谷大平安高)から立命館大を経て05年にドラフト6巡目で阪神入団。08年に移籍した広島で俊足好守を武器に活躍し、10年にはゴールデングラブ賞に輝いた。この日で通算出場868試合となった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

契約更改交渉を終え記者会見する中日・根尾(9日、ナゴヤ球場)=共同

 中日の根尾昂内野手が19日、ナゴヤ球場で契約更改交渉に臨み、200万円減の年俸1300万円でサインした。高校出のドラフト1位新人は終盤に1軍デビューし、2打席2三振。「思うようにいかず、ふがいない1 …続き (19日 19:42)

 阪神は19日、矢野燿大監督が就任2年目となる来季のコーチ陣を発表した。新たに打撃コーチとして迎えた井上一樹氏は1軍、北川博敏氏は2軍を担当する。スタッフは次の通り。
 【1軍】監督 矢野燿大(50)= …続き (19日 17:42)

中日の打撃コーチに就任が決まったアロンゾ・パウエル氏(18日、ナゴヤ球場)=共同

 中日は18日、球団OBで、3年連続で首位打者の実績を持つアロンゾ・パウエル氏(54)が来季1軍、2軍巡回の打撃コーチに就任すると発表した。この日、来日して契約したパウエル氏は「ベストを尽くす。いろん …続き (19日 0:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]