2019年9月18日(水)

その他スポーツ

タカマツら準決勝へ バドのインドネシアOP、ナガマツ敗退

2019/7/20 1:09
保存
共有
印刷
その他

【ジャカルタ=共同】バドミントンのインドネシア・オープンは19日、ジャカルタで各種目の準々決勝が行われ、女子ダブルスで2016年リオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)は金昭映、孔熙容組(韓国)を2-0で下し、準決勝に進んだ。

女子ダブルス準々決勝でプレーする高橋礼(左)、松友組(19日、ジャカルタ)=共同

女子ダブルス準々決勝でプレーする高橋礼(左)、松友組(19日、ジャカルタ)=共同

2連覇を目指す福島由紀、広田彩花組(アメリカンベイプ岐阜)は米元小春、田中志穂組(北都銀行)に2-1で逆転勝ち。世界ランキング1位の永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)は李紹希、申昇●(たまへんに贊)組(韓国)にストレート負けした。

男子ダブルスで保木卓朗、小林優吾組(トナミ運輸)はインドネシアのペアに2-0で勝ち、4強入りを決めた。遠藤大由、渡辺勇大組(日本ユニシス)は15年世界選手権優勝のムハンマド・アーサン、ヘンドラ・セティアワン組(インドネシア)に1-2で屈した。

男子ダブルス準々決勝でプレーする保木(左)、小林組(19日、ジャカルタ)=共同

男子ダブルス準々決勝でプレーする保木(左)、小林組(19日、ジャカルタ)=共同

女子シングルスで山口茜(再春館製薬所)はタイ選手に勝ち、奥原希望(太陽ホールディングス)はリオ五輪銀メダルのシンドゥ・プサルラ(インド)に敗れた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 マラソンの東京五輪代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ」(MGC)の女子で優勝し、代表切符をつかんだ前田穂南(天満屋)が18日、岡山市にある所属先で記者会見に臨み、来夏の五輪へ「世界で戦え …続き (12:21)

 バドミントンの中国オープンは17日、中国の常州で行われ、男子シングルス1回戦で世界選手権2連覇の桃田賢斗(NTT東日本)が2008年北京、12年ロンドン両五輪覇者の林丹(中国)を2―0で下した。女子 …続き (0:22)

陸上の世界選手権に向けた壮行会に出席し、意気込みを語る小池祐貴(17日、東京都新宿区)=共同

 日本陸連は17日、東京都内で世界選手権(27日開幕・ドーハ)に向けた壮行会を開き、男子100メートルで7月に9秒98をマークした小池祐貴(住友電工)は「自分の走りができれば、決勝(進出)は難しいこと …続き (17日 20:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。