プロ野球

中日ビシエドがサヨナラ2ラン 広島から今季初勝利

2017/5/19 22:11
共有
保存
印刷
その他

10回、サヨナラ2ランを放ち、ガッツポーズで一塁に向かう中日・ビシエド(19日、ナゴヤドーム)=共同

10回、サヨナラ2ランを放ち、ガッツポーズで一塁に向かう中日・ビシエド(19日、ナゴヤドーム)=共同

 中日のビシエドがサヨナラ本塁打を放ち、今季の広島戦初勝利。同点の延長十回2死一塁、左中間席に7号2ランを打ち込んだ。十回を抑えた佐藤が2勝目。広島は九回に菊池の適時打で追い付いたが、救援のジャクソンが力尽きた。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 直球とカーブのシンプルな組み立てでも「球をしっかりコーナーに集められたのがよかった」とDeNAのウィーランド。テンポの良い102球で阪神打線を寄せつけず、来日初の完投は「3~4年ぶりじゃないか」とい …続き (0:15)

 高校野球で歴代最多とされる通算111本塁打を記録した屈指の強打者、早実(東京)の清宮幸太郎内野手(18)が25日、東京都高野連にプロ野球志望届を提出した。同校が発表した。
 卒業後の進路が注目された清 …続き (25日 21:55)

8回巨人1死三塁、マギーが右前に勝ち越し打を放つ(25日、神宮)=共同

 巨人が5点差を逆転勝ち。5―5の八回にマギーの適時打で勝ち越した。吉川光は三回途中5失点と崩れたが、救援陣が無失点でつなぎ、七回途中から八回まで抑えたマシソンが4勝目。九回はカミネロがしのいだ。ヤク …続き (25日 21:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]