その他スポーツ

サニブラウンが10秒02で優勝 男子100、桐生は2位

2019/6/28 21:30
保存
共有
印刷
その他

男子100メートルで優勝したサニブラウン(右)=山本博文撮影

男子100メートルで優勝したサニブラウン(右)=山本博文撮影

陸上の世界選手権(9~10月・ドーハ)代表選考会を兼ねた日本選手権第2日は28日、福岡市の博多の森陸上競技場で行われ、男子100メートル決勝は日本記録を持つサニブラウン・ハキーム(米フロリダ大)が大会新記録の10秒02で2年ぶり2度目の優勝を果たし、世界選手権代表に決まった。

向かい風0.3メートルで、桐生祥秀(日本生命)が10秒16で2位、小池祐貴(住友電工)が10秒19で3位だった。

女子100メートル決勝は御家瀬緑(北海道・恵庭北高)が11秒67で初優勝し、29年ぶりの高校生女王に輝いた。

やり投げの女子は日本記録保持者の北口榛花(日大)が63メートル68の大会新で初制覇し、世界選手権代表に決まった。男子は新井涼平(スズキ浜松AC)が79メートル42で6連覇を達成した。

女子やり投げ 北口榛花の1投目の連続合成写真=共同

女子やり投げ 北口榛花の1投目の連続合成写真=共同

男子の800メートルはクレイ・アーロン竜波(神奈川・相洋高)が高校新記録の1分46秒59で勝ち、7連覇を狙った川元奨(スズキ浜松AC)は2位だった。400メートルはウォルシュ・ジュリアン(富士通)が45秒80で2年連続3度目の優勝。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

世界バドミントン連盟の男子年間最優秀選手に選ばれた桃田賢斗(9日、中国・広州)=共同

 【広州=共同】世界バドミントン連盟(BWF)は9日、中国の広州で今季の表彰選手を発表し、男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗(NTT東日本)が男子の年間最優秀選手に選ばれた。桃田は「すごくうれ …続き (9日 22:10)

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は9日、松江市総合体育館で1試合が行われ、東地区のSR渋谷が西地区の島根を79―71で下し、14勝4敗とした。島根は6勝12敗。〔共同〕 …続き (9日 22:08)

体操男子のナゴルニーなど金メダル有力候補もいる=共同

 世界反ドーピング機関(WADA)は9日、ロシア選手団を2020年東京五輪・パラリンピックなど主要国際大会から4年間排除する処分を決めた。ただし、潔白を証明できた選手については個人資格で参加を認められ …続き (9日 21:57)

ハイライト・スポーツ

[PR]