/

ウルグアイ、エジプト下す 終了間際にヒメネスが決勝点

ウルグアイは試合終了直前にヒメネスが決勝点を挙げ、勝利を手にした。後半44分、右FKから高さを生かして頭で合わせ、右隅に決めた。スアレスが何度も好機を逃すなど攻撃陣は精彩を欠いたが、守備陣はゴディンを中心に安定し、無失点だった。

エジプトは低い位置に構えて人数をかけてよく守り、GKシェナウィも好セーブを見せたが、最後に力尽きた。サラーが欠場した攻撃陣はカウンターから好機を探ったものの迫力を欠き、ゴールが遠かった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン