2018年1月21日(日)

その他スポーツ

小平、女子500で優勝 スピードW杯第1戦

2017/11/11 0:57
保存
共有
印刷
その他

女子500メートル 滑走する小平奈緒(10日、ヘーレンフェイン)=共同

女子500メートル 滑走する小平奈緒(10日、ヘーレンフェイン)=共同

 【ヘーレンフェイン(オランダ)=共同】平昌冬季五輪の出場枠を争うスピードスケートのワールドカップ(W杯)第1戦が10日、オランダのヘーレンフェインで開幕し、女子500メートルは小平奈緒(相沢病院)が37秒29の好タイムで制した。W杯通算10勝目で、この種目では昨季から国内外の17レースで無敗。

 五輪2連覇中の李相花(韓国)が37秒60で2位。郷亜里砂(イヨテツク)が5位、神谷衣理那(高堂建設)が6位、辻麻希(開西病院)が8位だった。

 男子500メートルで日本記録保持者の加藤条治(博慈会)は格下のBクラスで35秒24の5位だった。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 卓球の全日本選手権は21日、東京体育館で行われ、男子シングルス決勝で14歳の張本智和(エリートアカデミー)が10度目の日本一を狙った水谷隼(木下グループ)を4―2で破り、史上最年少優勝を果たした。〔 …続き (17:01)

 卓球の全日本選手権最終日は21日、東京体育館で行われ、シングルスの女子は決勝で17歳の伊藤美誠(スターツ)が前回覇者で同学年の平野美宇(エリートアカデミー)を4―1で破って初優勝を果たした。ダブルス …続き (16:34)

 フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は20日、米レークプラシッドでエアリアルが行われ、男子で平昌冬季五輪代表の37歳、田原直哉(ミルキーウェイ)が119.46点で自己最高に並ぶ3位となり、2 …続き (16:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]