/

東京五輪サッカー、抽選のグループ分け発表

【ベルリン=共同】国際サッカー連盟(FIFA)は16日、東京五輪の組み合わせ抽選(21日)に用いるグループ分けを発表し、開催国の日本が入る第1グループに男子はブラジル、アルゼンチン、韓国、女子は米国とオランダが入った。同グループ内は1次リーグで別々の組に振り分けられるため、日本はこれらの強豪との対戦を避けられた。

男子は出場16チームが過去5大会の成績などを基にしたランキングで、女子は12チームが最新のFIFAランキングでそれぞれ4グループに分類された。男子は4組、女子は3組で争われる1次リーグは各グループから1チームずつ抽選で振り分けられ、同じ大陸は同組にならない。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン