スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング日本王者、意欲低下で引退 コロナで数度試合が延期

2020/4/3 22:13
保存
共有
印刷
その他

プロボクシングの日本ライトフライ級王者の高橋悠斗が3日、所属する白井・具志堅スポーツジムを通じて、タイトルの返上と現役引退を発表した。

昨年10月に新王者となった高橋は、初防衛戦を控えていたが、新型コロナウイルスの感染拡大で数度試合が延期となり「気持ちを維持することが難しい」と理由を説明している。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

豪雨で浸水被害を受けたジムの復旧作業をする岡沢セオン(7日、鹿児島県鹿屋市)=共同

 ボクシングの東京五輪男子ウエルター級代表の岡沢セオン(鹿児島県体協)が7日、電話取材に応じ、豪雨により拠点の鹿児島県鹿屋市のジムが浸水被害を受けたことに「このジムから五輪に出たい。少しでもいつもの状 …続き (7日 18:15)

 日本ボクシングコミッションは6日、東京都内のジムに所属する20代の男子選手が新型コロナウイルスのPCR検査で5日に陽性が判明したと発表した。ジム名などは個人情報保護の観点から公表しない。チャンピオン …続き (6日 22:50)

 ボクシングの東京五輪代表らの強化合宿が7月下旬再開の方針であることが3日、関係者の話で分かった。男子は20日から山形県で、女子は23日から富山県でともに約1週間の予定。体力強化が中心となる。新型コロ …続き (3日 19:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]