プロ野球

阪神・メッセンジャーが引退 不振で本人申し入れ

2019/9/14 16:59
保存
共有
印刷
その他

プロ野球阪神は13日、通算98勝のランディ・メッセンジャー投手(38)が今季限りで現役を引退すると発表した。同日に本人から申し入れがあり、了承した。来日10年目の今季は3勝7敗、防御率4.69と不振だった。

谷本修球団本部長によると、1軍復帰を目指して先発した12日の2軍練習試合で振るわず、「思い通りにならなかったということで、潔くユニホームを脱ぎたいという申し出があった」と話した。引退後のポストについて今後協議するという。矢野燿大監督は「よくここまで、ずっと(投手陣の)中心でやってくれた」とたたえた。

米大リーグのマリナーズなどを経て2010年から阪神でプレー。威力のある速球を武器に大黒柱として活躍した。14年にリーグ最多の13勝を挙げ、奪三振王に13、14年と輝いた。今季は5年連続6度目の開幕投手を務め、日米通算100勝を達成した。プロ野球通算262試合に登板し、98勝84敗、防御率3.13。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 DeNAは18日、ソト内野手(30)、ロペス内野手(35)、エスコバー投手(27)、パットン投手(31)の外国人4選手と来季の契約を結ぶと発表した。2年連続本塁打王に輝いたソトは、2年契約の2年目を …続き (16:48)

 野球の国際大会「第2回プレミア12」で初優勝を飾った日本代表の稲葉篤紀監督は18日、歓喜から一夜明け「選手に優勝を経験させられた。いい形で終われた。ほっとした」と実感を込めて振り返った。
 1次ラウン …続き (15:28)

米大リーグ挑戦についての記者会見を終え、ポーズをとる巨人の山口俊投手(中央)。左は原監督、右は今村球団社長(18日午後、東京都内のホテル)=共同

 巨人の山口俊投手(32)が18日、今オフにポスティングシステムを利用して米大リーグに挑戦すると表明した。巨人が同制度での移籍を認めるのは初めて。山口は東京都内のホテルで記者会見を行い「新たな挑戦に向 …続き (14:55)

ハイライト・スポーツ

[PR]