オリパラセレクト

フォローする

世界パラ陸上、佐藤が2大会連続で2冠

Tokyo2020
2019/11/16 7:47
保存
共有
印刷
その他

【ドバイ=共同】パラ陸上の世界選手権最終日は15日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで行われ、男子1500メートル(車いすT52)で佐藤友祈(WORLD-AC)が3分39秒99で優勝し、2大会連続で400メートルと合わせた2冠を達成した。

男子1500メートル(車いす)決勝 力走する佐藤友祈(15日、ドバイ)=共同

男子1500メートル(車いす)決勝 力走する佐藤友祈(15日、ドバイ)=共同

上与那原寛和(SMBC日興証券)が2位、伊藤智也(バイエル薬品)は3位に入り、日本勢が表彰台を独占した。

女子400メートル(知的障害)決勝で外山愛美(宮崎銀行)は1分1秒37で8位に終わり、今大会での東京パラリンピック代表内定を逃した。

オリパラセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラセレクト 一覧

フォローする
トランポリンのジャパンオープンで演技後に取材に応じる堺亮介(14日、川崎市とどろきアリーナ)=共同共同

 トランポリンの国際ジャパンオープン第1日は14日、川崎市とどろきアリーナで予選が行われ、男子は東京五輪代表に決まった堺亮介(星稜ク)が合計110.160点の4位で突破し、五輪2大会出場の上山容弘(ベ …続き (12/14)

男子100キロ超級準決勝、ロシア選手(左)を破った原沢(14日、青島)=共同共同

 【青島(中国)=共同】東京五輪代表選考会の一つである柔道のマスターズ大会最終日は14日、中国の青島で男女計5階級が行われ、男子100キロ超級では2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルで世界選手権2位 …続き (12/14)

男子フルーレ個人2回戦 米国のアレクサンダー・マシアラスにポイントを奪われる松山恭助=左(14日、幕張メッセ)=共同共同

 フェンシング男子フルーレの高円宮杯ワールドカップ(W杯)第2日は14日、東京五輪テスト大会を兼ねて千葉市の幕張メッセで個人決勝トーナメントが行われ、日本勢は2回戦までに敗れた。

 22歳の松山恭助(J …続き (12/14)

ハイライト・スポーツ

[PR]