2018年10月22日(月)

プロ野球

西武、一発攻勢で逆転勝ち 楽天は塩見が踏ん張れず

2018/8/10 21:56
保存
共有
印刷
その他

楽天に逆転勝利し、タッチを交わす中村(右から2人目)ら西武ナイン(10日、楽天生命パーク)=共同

楽天に逆転勝利し、タッチを交わす中村(右から2人目)ら西武ナイン(10日、楽天生命パーク)=共同

西武は0―2の四回に山川の30号ソロと中村の18号2ランで3点を奪い逆転し、五回に浅村の適時二塁打、六回に森のソロで差を広げた。菊池は7回3失点で6月22日以来の9勝目。楽天は塩見が六回途中5失点と踏ん張れなかった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 プロ野球西武の菊池雄星投手(27)が、今オフにポスティングシステムを利用して米大リーグへ挑戦することが21日、関係者の話で分かった。2015年12月の契約更改交渉で初めて将来的なメジャー移籍の希望が …続き (1:07)

六回ソフトバンク無死、本塁打を放つ柳田

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)は21日、パ・リーグの第5戦がメットライフドームで行われ、レギュラーシーズン2位のソフトバンクが10年ぶりにリーグを制した西武を …続き (21日 22:31)

 西武は21日、辻発彦監督(59)が来季も続投すると発表した。クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージでソフトバンクに敗退した後、後藤高志オーナーが要請し、辻監督が受諾した。今季が2年契約の2 …続き (21日 20:33)

ハイライト・スポーツ

[PR]